注文住宅ノウハウ動画.jp

注文住宅ノウハウ動画集めました!

上手な住宅会社の選び方がわかります

今日は土地探しをする時にどういう風にしていけば良いのか
という風に聞かれることってあるのですが
その土地探しの仕方を2つご紹介をします。

一つ目は住宅会社を先に探すやり方です。
土地探しは出来れば誰か家作りのことが分かっている人と
探した方が良いよというのが私のアドバイスです。

それをやるために住宅会社を先に決めます。

どこでどの土地に家を建てるのかはまだ決まっていないけれども
住宅会社さんを探してそこと一緒になって土地探しをして家作りをしていく
そういう約束をして土地を一緒に探してもらうというやり方です。

これが一つ目です。

もう一つは自分でどうしても土地探しをするという時に
知っておいてほしいやり方があります。

それはどこに住むのかというエリアを先に決めるのですけれども
決めたらそのエリアの不動産屋さんを
割とくまなくあたってもらいたいです。

しかしその中に大体、不動産屋さんって
小規模な個人経営みたいな不動産が多いです。

正直、入りにくい不動産屋さんです。

大きいチェーン店みたいな感じで綺麗でショールーム、お店
みたいになっている不動産会社って入りやすいです。

けれどもそうじゃなくて看板は架かっているけれど
とても普通に入れそうな雰囲気じゃないです。

あるいは看板架かっているけれどまるっきり個人のお家で
営業している不動産屋さんってあるのです。

だけどこういう所が実は良い情報を持っていたりするのです。

何故かというと土地は誰か地主さんが売るから
世の中に分譲地、売地として出てくるわけです。

それで地主さんって
正直圧倒的にある程度、年配の人が多いのです。

年配の人たちってどういう交友関係の中で動いているかというと
地元の繋がりや知り合いとかで動いているのです。

テレビでCMをしている有名な不動産屋さんだからといって
うちの土地を売りたいと相談しに行かないのです。

大体、地元だとか元々、知っている人という所に
相談に行くます。

そうすると地元で元々そういう仕事をしているような小規模な不動産屋さん
個人経営のような不動産屋さんみたいな人が地元の相談を受けていて
土地情報を持っていたりする状況が実際にあります。

しあわせ家も長野市の若穂綿内という所に営業しているのですけれども
長野市若穂というエリアに区切って情報の話をすると
多分、一番持っているのではないかなと思います。

それは地元の人が皆、なんやかんやの形でご相談頂くことが多いから
ということなのです。

なので地元で中々、行きにくいような不動産屋さんであっても
声を掛けてみるというのが一つやり方として
良いと思います。

Return Top