注文住宅ノウハウ動画.jp

注文住宅ノウハウ動画集めました!

住宅ローンの繰上返済をすべきでない理由

今回は住宅ローンの繰り上げ返済をするなということについて
お伝えしていきます。

住宅ローンの常識では早く返した方が良いと言われます。
それは仕方ないです。多くお金を残すためです。

繰り上げ返済をすることで住宅ローンを支払う年数が短くなって
結果余分な住宅ローンの利息を払わずに済むということが
言われているので早く返しましょうとよくアドバイスはされます。

これは前回の動画と同じです。
将来により多くのお金を残すという目的で考えた時に
住宅ローンの繰り上げ返済が良い選択肢なのかどうかということです。

これも図に書いて説明します。
借りている住宅ローンの金利は2%だとします。
それであなたが例えば100万円貯めたとします。

何も知らなければおそらく繰り上げ返済をすると思うのです。

これは100万円を金利2%の住宅ローンに入れるということは
これも厳密に言うと違うのですけれども
2%の金利で運用したのと同じ効果があると言えます

ではこの100万円を仮に3%や5%で運用出来る投資信託などに
回した方がお金が残るのです。

ですからここにも住宅ローンの繰り上げ返済をする目的は何なのか
ということについて考えて下さい。

その目的を達成するために繰り上げ返済が一番良い選択肢なのかどうか
ということです。

どうしても私は借金をしているのが嫌だ、気持ち悪くて仕方がない
という場合だったら繰り上げ返済するべきなのでしょう

そうではなくて繰り上げ返済をする目的が後々の自分の老後にお金をたくさん残したいという目的であれば繰り上げ返済は必ずしも一番良い選択肢ではないということです。

Return Top